【Bitget】仮想通貨PGTの買い方・購入方法【エレストワールド】

エレストワールドのPGTの買い方を知りたい。

PGTはどこで買える?

この記事でわかること
  • PGT(エレメンタルストーリー)購入のための準備
  • PGT(エレメンタルストーリー)の買い方

エレストワールドのトークン、仮想通貨PGT(エレメンタルストーリー)が2023年12月15日からBitget(ビットゲット)で取り扱いを開始。

ただし、Bitgetは海外取引所のため、日本円での入金はできません。

なので、以下の手順で送金をします。

  • 国内取引所で仮想通貨XRP(リップル)を購入
  • 国内取引所 → Bitget(ビットゲット)に送金
  • BitgetでXRPを仮想通貨USDT(テザー)にする
  • BitegetでUSDTで仮想通貨PGT(エレメンタリーストーリー)を購入

≫ PGTの買い方手順に進む

本記事を見れば、Bitgetで仮想通貨PGT(エレメンタルストーリー)を失敗なく買うことができます。

\ 新規登録で1,000USDT相当の特典ゲット! /

※紹介コードは自動入力

この記事を書いた人
タカ
  • 複業ブロガー
  • 株式投資・NFTで資産形成を目指す30代
  • 実体験から記事書いてます
クリックできる目次

仮想通貨PGT(エレメンタルストーリー)を買うための準備2つ

PGTを購入するのに必要なものはこちら。

  • 国内取引所の口座
  • 海外取引所「Bitget」の口座

1つずつ見ていきます。

すでに準備ができている方は、「PGTの買い方」にジャンプ

国内取引所の口座:XRP購入(送金用)

PGTを買うには、仮想通貨USDT(テザー)が必要になります。

USDTは国内取引所で買うことができないため、海外の取引所を利用します。

そして、国内→海外取引所への入金は、仮想通貨XRP(リップル)を使います。

XRPとは?

XRPとは、送金手数料の安い仮想通貨。

リップル、エックスアールピーと呼ばれ、送金用の通貨としてよく使われる。

USDTとは?

USDTとは、米ドルの価格に連動する仮想通貨。

1USDT = 1USDになるように作られていて、価格の変動が少ない。

テザーと呼ばれ、他の通貨を売買する際のペア通貨として使われる。

国内取引所は、GMOコインがオススメ。

  • 取引手数料が安い
  • 送金手数料が無料

XRPを購入・送金しやすい取引所です。

\ 取引手数料が安い!初心者にもやさしい! /

詳しい口座開設の方法については、「GMOコインの始め方」をご覧ください。

Bitget(ビットゲット)の口座:PGT購入

PGTはBitget(ビットゲット)で取り扱いがあります。

国内取引所では今のところ購入できません。

Bitgetでは「プロジェクトゼノ」で使える仮想通貨GXEも取り扱いあり

Bitgetは日本語にも対応していて、口座開設キャンペーンも充実。

開設しておきたい海外取引所の1つです。

\ 新規登録で1,000USDT相当の特典ゲット! /

詳しい口座開設の方法については、「Bitgetの始め方」をご覧ください。

PGT(エレメンタルストーリー)の買い方

仮想通貨PGTの買い方は以下の4ステップ。

1つずつ解説します。

STEP①:国内取引所でXRPを購入

まずは、送金用のXRP(リップル)を購入します。

以下の点から、国内取引所は「GMOコイン」がオススメ。

  • XRPの取引手数料が安い
  • 送金手数料ゼロ
  • 最低送金額:50 XRP/回 ※全額送金なら下限なし

初心者の方でも使いやすいです。

\ 取引手数料が安い!初心者にもやさしい! /

詳しくは、「GMOコインでのXRP購入方法」をご覧ください。

STEP②:XRPをBitgetへ送金/入金

購入したXRPをBitget(ビットゲット)に送金しましょう。

GMOコインからBitgetへの送金手順
  • 宛先(送付アドレス・タグ)をGMOコインに追加
  • 少額でBitgetにテスト送金
  • 成功したら本送金する
タカ

XRP(リップル)送金には送付アドレス・タグが必要です。

Bitgetはセーシェルが拠点のため、トラベルルールの規制外です。

送金(Bitgetへの入金)は問題なくできます。

詳しい方法・手順は「GMOコインからBitgetへの送金方法」から確認できます。

STEP③:BitgetでXRP→USDTにする

BitgetにXRP(リップル)が入金されたら、仮想通貨USDT(テザー)に変えます。

USDTに変えることで、他の通貨の取引がしやすくなります。

仮想通貨USDT(テザー)とは?

米ドルと連動した通貨。(ステーブルコイン)

価格の変動がしにくく、他の仮想通貨との売買・取引によく使われる。

XRP→USDTに変える方法は2つ。

  • XRPをUSDTに両替する【初心者向け】
  • XRPを売却、USDTを購入する【中級者向け】
タカ

仮想通貨に慣れていない方は【初心者向け】がオススメ。

詳しい方法・手順は「BitgetでXRP→USDTにする方法」から確認できます。

STEP④:BitgetでUSDT→PGTにする(PGT購入)

USDT(テザー)にできたら、いよいよ仮想通貨PGT(エレメンタルストーリー)を買いましょう。

Bitgetアプリのホームから「取引」を選んで、「BTC/USDT」をタップ

PGTを検索して「PGT/USDT」を選び、「購入」タブから購入したい価格、PGT金額(数量)を入力して「PGTを購入」をタップ

内容を確認して「確認」をタップ、注文が表示される

購入が完了すると、資産にPGTが反映される

取引手数料は0.001%

これでPGTが買えました!

仮想通貨PGT(エレメンタルストーリー)の買い方に関するよくある疑問・質問

仮想通貨PGT(エレメンタルストーリー)について、よくある質問をまとめておきます。

PGTの価格は?

価格はBitget(ビットゲット)で確認できます。

≫ Bitgetで確認してみる

PGTはどこで買える?

現在、PGTはBitgetで購入できます。

GMOコインなどでXRPを入手、Bitgetに送金して購入します。

PGTはPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)で使える?

PGTはエレストワールドのみ使用可。

UXEは両ゲームで使えます。

PGTをゲームで使うには?

PGTをMetaMaskなどのウォレットに送金が必要です。

PGTパートナーになるには?

マイページに接続済みのウォレット(MetaMaskなど)に、30,000PGTを保有するのが条件。

クリックできる目次